コンテンツへスキップ

デリヘル料金システム

デリヘルとは?

デリヘルとは、ヘルスサービスをデリバリー(宅配)してくれる風俗です。電話をして自宅かホテルで待っていればデリヘル嬢が来てサービスをしてくれます。考え方としては、宅配ピザと同じ感じです(笑)。

宅配ピザは配達のお兄さんがバイクでピザを持ってきますよね。そしてお客はお兄さんからピザを受け取ってお金を支払います。
デリヘルも同じで、デリヘル嬢は男性スタッフから車で送迎されてやってきます。お客は女の子を受け取ってお金を支払うという流れですね。

ただピザ屋と違うのは、デリヘルの料金はデリヘル嬢本人に支払うケースが多いということ。たまに送迎の男性スタッフに支払う店もあるようですが、どちらにしろ前払いです。大きなレジを持ち歩いているわけではないので、できるだけお釣りの出ないように準備しておいた方がスマートでしょう。

デリヘルのチェンジシステムとは

もしやってきた女の子が気に入らなければチェンジができます。チェンジは女の子を部屋に入れる前に使います。部屋に入れることが“この子でOK”のサインとなるのです。デリヘル嬢に会って部屋に入れるまでの短時間で判断しなければならないためチェンジは意外と難しいのです。

ただし指名した場合はできないとか、回数に制限があるとか、何回目からは有料とか店によってシステムが違うので事前に確認しておきましょう。有料の場合は1000円~3000円ぐらいが相場でしょう。

デリヘル嬢に申し訳なくて言い出しにくいですが、自分が楽しむために無理せずチェンジは使って大丈夫です。「君はとても素敵なんだけど、僕はもうちょっと○○な子がタイプだからチェンジお願いしてもいい?」みたいな感じで伝えるといいと思います。

どんなに可愛いデリヘル嬢だって全ての男性の好みに当てはまるわけではありません。せっかくチェンジのシステムがあるのだからあまり気負わずに利用しましょう。

プレイ料金とその他の料金がある?

デリヘルにはプレイ料金のほかにもプラスで料金が必要になる場合があります。これが意外と積もれば山となるので賢くチョイスしていきたいですね。
一般的な感じは以下の通りです。

●基本料金

60分1万5000円~120分2万8000円程度(平均的なランクの店で人気のプレイ時間)

●指名料

0円~3000円程度

●交通費

0円~3000円程度

●ホテル代

0円(基本料金に含まれる)~5000円程度

●オプション代

0円~5000円程度