コンテンツへスキップ

メンズエステ料金システム

店舗型メンズエステとは

メンズエステには店舗型のものと派遣型のものがあります。店舗型は受付で料金を支払います。リラクゼーションのためのマッサージの時間も必要なのであまり短いコースはなく、平均すると90分1万8000円程度でしょう。

完全な個室というよりは、パーテーションなどで仕切られた小部屋の中でのプレイとなります。基本的にシャワーはエステ嬢とお客では別々に入ることが多いです。オイルマッサージやパウダーマッサージをして、ヌキのサービスが終わったらもう一度別々にシャワーに入って終わりという流れです。

店舗型は派遣型に比べると数が少ないですが、ホテルなどの事前用意が不要なので仕事帰りなどに手軽にリーズナブルに遊べる点がメリットです。

派遣型メンズエステとは

派遣型と言ってもデリヘルのようにホテルや自宅どちらにでも呼べると言うよりは、ホテルにのみ出張してきてくれるところが多いようです。
派遣型で遊ぶ場合はホテル代や交通費が別途必要になります。ホテル代が3000円~6000円、交通費が0円~3000円程度でしょう。エステ嬢か送迎スタッフに支払います。

なぜ自宅への派遣をしない店が多いかと言うと、じっくりマッサージをするにはそれなりの広さが必要だからでしょう。癒しを提供するために清潔な空間も必要です。

この“癒し”というのはメンズエステにおける最大のテーマであり、目的です。心身ともに癒されたい、リフレッシュしたい、できれば可愛い女の子にやって欲しい、そしてちょっとエッチなことまでやってくれたら嬉しい・・・という男の願望から生まれたのがメンズエステです。リラクゼーションのおまけにヌキのサービスがあると考えましょう。

そのため包容力のある落ち着いた人妻や熟女が人気なのも頷けますね。基本的にお客は女の子を責めたりせずに受け身でいるところも、メンズエステと他の風俗との違いです。

メンズエステのサービスいろいろ

メンズエステのサービスを超簡単に言うと、マッサージと手コキのセットです。ただしこれは最もベーシックな形であり、実際にはそれぞれの店で内容がかなり違います。オプションが豊富な店もあれば全くない店もあるので、どんなプレイをしたいか事前に考えてから店を決めましょう。
人気のものを以下にまとめました。

回春マッサージ

男性の精力増強に効果のあるマッサージ全般のことです。勃起力を高める前立腺マッサージや睾丸マッサージなどがありますが、単に気持ちいいという理由で受ける人も多いです。コースに組み込まれている場合が多く、90分1万6000円~2万円程度。

洗体マッサージ

ベッドやマットに寝かされてモコモコの泡で全身を洗いながらされるマッサージです。とにかくこの泡の感触にヤミツキになる人が多いようですが、ベッド付きのバスルームなどが必要なため、取り入れている店はあまり多くはありません。90分1万7000円~2万円程度。

トップレス

エステ嬢が上半身だけ裸になることです。ソフトタッチなどお触り系のオプションと組み合わせるとより楽しめます。オプション料金は1000円~2000円程度。

オールヌード

エステ嬢が全裸になることです。マッサージ中はいろんな体勢になるので、エステ嬢のいろんなところをいろんな角度から見ることができます。オプション料金は2000円~4000円程度。

リップサービス

いわゆるフェラチオです。メンズエステではゴムフェラのところも多いです。オプション料金は3000円~6000円程度。